旅行に行くならWi-Fiレンタルどっとこむで決まり!

スマホ持ってますか?タブレットは?パソコンは?

どれかはきっと持ってますよね。全部持っているかもしれないし。

スマートフォンやタブレットならWi-Fiがなくても使えますが、通信料は気になりますよね。

パソコンならWi-Fiがないと使えません。

すぐにWi-Fiがあるところを見つけられればいいですが、そうもいきません。

モバイルWi-Fiを持っているなら国内旅行ではレンタルしなくてもいいですよね。

海外旅行に行くときや契約前に試してみたいとか一時的に使いたいという時にレンタルは便利です。

Wi-Fiレンタルどっとこむについて

Wi-Fiレンタルどっとこむは誰でも簡単にレンタルできるサイトです。

上の画像のように利用開始、終了日、受け取り方法、利用したい端末を選ぶと金額が表示されます。

レンタル料金について

レンタル料金について簡単にご紹介します。オプションについても続けてご紹介。

レンタル料金については以下の通りです。

最短1日30泊31日1日あたり
無制限432円~540円6,480円~7,560円209円~243円
制限1日1GB378円5,4580円176円
5GB1,200円2,730円88円

オプションサービスについては以下の通りです。

  • 安心補償サービス 43円/日
  • モバイルバッテリー 200円/日
  • カーチャージャーUSB 100円/日

他にもオプションはあるので公式サイトをご覧ください。主に使うのは上の3つだと思います。

安心補償サービスについては故障・水濡れなどは全額補償で、紛失・盗難などは端末代の80%補償です。

海外では使えない?

これはWi-Fiレンタルどっとこむに限らず、対応していないものは海外では使えません。

海外旅行で利用したいときは対応しているWi-Fiを選びましょう。

日本のWi-Fiが海外では使えないことがあります。使えたとしても通信料が高額になる可能性もあります。

ちなみに、このWi-Fiレンタルどっとこむでは「SoftBank GlocalMe」という端末が海外旅行でも使えます。国内ももちろん問題ありません。

いいところ

  • 簡単設定
  • 目的別で受け取り便利
  • 新たに契約するための検討ができる

モバイルWi-Fiの使い方は簡単です。こちらから設定方法が確認できます。

受け取り方法は宅配やコンビニ、空港があるので、あなたの目的に応じて変えられます。

航空機を利用するなら空港は便利だし、はじめから持っていたいなら宅配やコンビニで受け取るのがいいでしょう。

モバイルWi-Fiが欲しいな、と思っているならレンタルしてみましょう。それぞれの機種の会社によっては使える地域と使えない地域があります。

使える地域に入っていても場所によっては使えないこともあるので、まずはレンタルして試すのもありです。

残念なところ

  • 支払いがクレジットカードのみ
  • 使えない場所がある
  • 返却が面倒

支払いがクレジットカードのみなのはカードを持っていない人にとっては最大のデメリットかもしれません。

使えない場所、それは機種の会社によって使える地域と使えない地域があるということです。

他にも建物の中や地下、トンネルなど繋がりにくくなることがあります。

スマートフォンなどでも圏外になる場所があるのでモバイルWi-Fiも同じように使えないところがあると思っておきましょう。

返却については、空港なら帰りにそのまま返せばいいし、コンビニなら集荷の時間が間に合えばちょっと寄り道して返しに行けます。

郵送で返すとき、運送屋さんが近くにあればいいですが、わざわざ行くのが面倒なくらい遠いこともあります。

運送会社によりますが、自宅まで集荷に来てくれることがあります。それぞれ確認の必要がありますが、利用してみるのもいいでしょう。

Wi-Fiが使えるエリアについて

auで使えるエリアはこちらから、WiMAXはこちらからそれぞれ確認できます。

レンタルするには

レンタル期間は利用開始から返却日までです。

平日13時までの申込みで当日中に出荷してもらえます。(地域によります)在庫によっては最短で翌日です。

受け取る場所によって申込み期限が変わるので注意しましょう。

北海道、沖縄本島は翌々日
離島だとそれ以上かかることもある

店舗で受け取るときの申込み期限

新宿営業所では在庫によっては当日受け取り可能です。営業時間が10時から18時までなので、その間に取りに行きましょう。

空港での受け取るときの申込み期限

空港では場所によって申込みの期限が変わります。

利用開始の前日13時までに申込み

成田国際空港第1ターミナル
成田国際空港第2ターミナル
羽田空港
関西国際空港

利用開始の2日前13時まで

中部国際空港
伊丹空港
小松空港
富士山静岡空港
仙台空港

利用開始の3日前13時まで

福岡空港
新千歳空港
那覇空港

支払いについて

支払い方法はクレジットカードのみで、使えるものは以下の通りです。デビットカードは使えません。

VISA、MasterCard、JCB、アメリカンエキスプレス、ダイナース

受け取りについて

郵送か空港、コンビニで直接受け取るかが選べます。

宅配は自宅だけでなく、病院やホテルでも受け取り可能です。

手数料
1台540円
2台以上1,080円

空港受け取りについては、場所によって、申込み期日が変わるので注意しましょう。

手数料
1台540円
2台以上1,080円

コンビニでは24時間受け取り可能です。

手数料
1台540円
2台以上1,080円

返却について

返却は郵送か空港で直接かです。郵送の場合は配達記録が確認できる方法で送りましょう。

運送業者加盟店ならコンビニからも郵送できます。セブンイレブンやファミリーマートなど。

配達記録がなくても返却可能ですが、返却日がWi-Fiレンタルどっとこむに到着したときになります。

郵送先は送られて来たときに伝票が入っているのでそのまま使いましょう。

返送先
〒286-0033
千葉県成田市花崎町807-1
センチュリー成田ビル4階

株式会社ビジョンWi-Fiレンタルどっとこむ 係

郵送についてはポスト投函もできます。終了日の翌朝8時までにポストに入れましょう。1台510円です。

ポスト投函以外の郵送料は自己負担で、空港での返却手数料は1台540円、2台以上1,080円です。

キャンセルについて

キャンセルは

4日前まで無料
3日前から100%支払い

紛失や盗難などの弁済金について主に利用するものだけご紹介します。

弁済金 安心補償サービス加入
端末代 42,000円 8,400
SIM発行手数料 3,240円 648円
ACアダプター 1,080円 216円
付属品 540円 108円
予備バッテリー 3,240円 648円
ポーチ 1,080円 216円
カーチャージUSB 3,240円 648円

Wi-Fiがあればどこでも行ける!

旅行先でも情報収集は必須です。

ちょっと使うくらいならWi-Fiはなくてもいいかもしれませんが、長時間使うとなると通信料が気になりますよね。

ホテルなら無料Wi-Fiが使えるところは多いです。でも移動中にいろいろ調べたくなったら…

最近では高速バスでもWi-Fiに対応しています。ですがレンタカーや自分の車で移動するときはやはりモバイルが必要になります。

自宅にWi-Fiがついていると出かけたとき不便だと思います。自宅メインで使うならきっとスマートフォンの契約通信料を減らしているはずです。

超えるたびに追加料金を払うのはもったいないですよね。それならモバイルWi-Fiはあったらいいなと思います。

旅行だけでなくいつでも使えるWi-Fi、あったら便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA