千歳市のステキなギャラリーカフェ The Bird watching Cafe

北海道千歳市、新千歳空港から支笏湖へ向かう途中にあるカフェです。

写真家の嶋田忠さんの写真を展示しています。

木々に囲まれた場所にあるカフェではいろいろな野鳥を見ることができるバードウォッチングにおすすめ。

カフェには写真撮影スペースもあるので本格的に野鳥を撮る楽しみもあります。

腹ごしらえしたらかわいい鳥たちの世界へ行ってみましょう。

かわいい鳥たちに癒されながらおいしいごはん

ここはただのカフェではありません。

四季折々の鳥の観察ができるカフェなんです。

「嶋田忠ネイチャーフォトギャラリー」とカフェの名の通りバードウォッチングができます。

みんなが大好き「シマエナガ」

かわいいですよね。

見られます。冬になってしまいますがちゃんと見られます。

店舗内はカフェスペース、ギャラリースペース、野鳥撮影スペースがあります。

鳥は写ってません。

スマートフォンのカメラでは限界があるので本格的なカメラがあるといいです。

野鳥撮影スペースは暖房設備がありません。いい写真を撮るため粘るなら防寒対策は忘れずに。

嶋田忠ネイチャーフォトギャラリー

嶋田さんが撮影した写真を展示しています。

他にも毎年行われる「嶋田忠フォトコンテスト」の入賞作品を展示することもあります。

フォトコンテストはインスタグラムで応募します。「#嶋田忠フォトコンテスト○○○○」を忘れずに。

○○○○のところは西暦です。2019年はもう終了しているので2020年に期待しましょう。

写真は必ずバードウォッチングカフェで撮ったものです。

公式ホームページからは写真集が購入できます。

公式ホームページはここから

インスタグラムはここから

嶋田忠さんについて

嶋田さんは出身は埼玉県、現在千歳市在住の写真家です。

カワセミをきっかけに千歳市へ移り住み、鳥類を中心に写しています。

千歳市内以外にも海外で活躍。

写真集も多数出版され、ほかにも写真展も開かれています。

もう終わってしまいましたが東京都写真美術館でも写真展を開催していました。

シマエナガソフト

かわいいシマエナガソフト。

シマエナガとカップに入っているのは全てソフトクリームです。小さい見た目ですが、意外とボリュームたっぷりです。

しっぽのビスコッティが固いので歯が弱い人は気をつけて。

メニューは他にホットサンドやパブロバなどがあります。もちろんコーヒーも飲めるので寒い日は暖かい飲み物がおすすめです。

パブロバとはニュージーランド発祥のケーキのようなもの。メレンゲを焼いてクリームやフルーツをトッピングしたものです。

かわいい雑貨も購入できる

シマエナガがプリントされたトートバッグやマグカップなどかわいいグッズがあります。

嶋田さんの写真集もあるのでお気に入りのものを見つけてみましょう。

営業時間と定休日

営業時間について

10:00~17:00

休日は早い時間から来店される方も多いです。

定休日について

お休みは火曜日です。気になることがあれば問い合わせしてみましょう。

電話番号:0123-29-3410

アクセス

フェイスブックに詳しい情報が載っています。

フェイスブックはここから

自分の食事を忘れずに

普段の生活では、鳥をのんびり見られる機会はあまりありません。

カラスかスズメくらいでしょうか。

バードウォッチングカフェではいろいろな種類の鳥が見られます。時にはリスも訪れる場所。

エサを求めてやってくる鳥に夢中にらなって自分で食べるのも忘れそうです。

カフェなので食事もしっかりしていきましょう。コーヒーだけでもおいしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA