サケのふるさと千歳水族館で水中から千歳川を見てみよう!

千歳水族館

お知らせ

新型コロナウイルスの影響で2021年5月18日から5月31日まで臨時休館になります

水族館は好きですか?

大規模の水族館は遊園地もあったりしてわくわくしませんか。

千歳水族館は道の駅サーモンパーク千歳の敷地内にある淡水魚の水族館です。

規模は大きいとは言えませんが今まで見た水族館とはひと味違います。

ドライブの休憩で道の駅に寄ったときついでに見にいける手軽な水族館。

回りはちょっとした公園になっているので気分転換に行ってみましょう。

千歳水族館てどんなところ?

千歳水族館は日本国内最大級の淡水の水槽がある水族館です。

千歳川を水中から見られる設備は日本初で、外には真っ赤なインディアン水車があります。

体験ゾーンではタッチプールやサケの実物大の模型、不定期開催のザリガニ釣りなどイベントが満載です。

大規模な水族館のように遊園地が隣接しているわけではありませんが、川辺を散策するだけでもじゅうぶん楽しめます。

こちらから千歳水族館にいる魚たちの情報が見られます。

日本初!水中から見える自然の水族館

出典:サケのふるさと千歳水族館公式

千歳水族館のみどころは千歳川を水中から見られるところです。

サケが川に戻ってくる時期になると必死に泳いでいく様子が見られます。普段でもいろいろな種類の魚たちが見られるのでぜひ見てみましょう。

ただ天候によっては濁っていたりして見づらくなることもあります。そこは自然のことなので晴れた日にまた見に行くのがおすすめです。

真っ赤なインディアン水車

捕獲車というインディアン水車はサケを獲るための装置です。

インディアン水車は国内に何ヶ所か設置してありますが、水車が回る力は電動モーターか水力だけかの2通りしかありません。

水力だけで回る水車は全国で2ヶ所で、千歳川と青森県おいらせ町の奥入瀬川です。

インディアン水車は年中設置しているわけではありません。下記は設置と捕獲の時期です。

水車設置時期⇒7月中旬
捕獲開始⇒8月21日頃
捕獲終了⇒12月中旬

サケの捕獲の目的は増殖ですが、サケが水車で跳ねる様子は見ていて楽しいです。

イベント情報

いつも開催しているものと特別開催のものがあります。

常時開催イベント

  • 飼育員、ボランティアの方の館内説明
  • サーモンごはんだモン

サーモンごはんだモンは魚のお食事タイムです。大水槽では毎日午後3時から、支笏湖大水槽では土日祝日の午前11時から始まります。

魚たちの状況によっては実施されないときもあるのでご了承ください。

特別開催のイベント、目玉は25周年記念イベントです。

今年 2019年9月10日に千歳水族館は25周年を迎えます。

25周年記念イベント(終了)

イベントは独特なキャラで有名な「さかなクン」と千歳水族館の菊地館長が北海道の魚やサケについてのトークショーです。

開催日時
2019年10月14日
午前の部⇒10時・開場、受付
11時・開演
午後の部⇒13時・開場、受付
14時・開演
場所
北ガス文化ホール(千歳市民文化センター)
料金
全席指定
大人⇒1,500円
小人⇒700円(3歳から中学生)

北ガス文化ホールの地図です。目安として新千歳空港からの経路で載せてます。

千歳水族館の営業情報

営業時間は9:00~17:00です。

営業日
2021年2月1日から12月28日
2022年1月2日から1月10日
2022年2月1日から12月28日
年末年始休館
2021年12月29日から2022年1月1日
メンテナンス休館
2022年1月11日から1月31日

チケット購入はサケのふるさと千歳水族館の窓口か、チケットぴあ(Pコード:643-549)になります。

料金について

  • 大人 800円
  • 高校生 500円
  • 小中学生 300円
  • 乳幼児無料

こちらからWebチケットも購入できます。当日分は朝8時までなので注意しましょう。

アクセス

新千歳空港からわずか10分ほどです。飛行機の時間まで余裕があれば寄ってみましょう。

レンタカーを借りてドライブもいいですね。

休みの日には川の魚を見に行こう!

イルカやペンギン、アザラシなどはいませんが、川の魚はたくさんいます。

「疲れてるからたくさん歩きたくない」という方でも大丈夫。

のんびり館内を見たら外はたくさんの緑があります。川の近くでゆっくり休みましょう。

天気のいい日は光がキラキラ反射してキレイでとても和むところです。

水族館で世界各地の淡水魚を見て、道の駅でおいしいものを食べて、外でのんびりしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA